カテゴリー別アーカイブ: ブログ

吉栗の食処おちらと メニューをリニューアル

10月おちらとメニュチラシ2

20181116145511 「吉栗の食処おちらと」が4月にオープンし、9ヶ月が経過しました。沢山の皆様にご利用頂いています。ありがとうございます。

新たに、鉄板焼きそば・焼きうどん・ショウガ焼ごはん・茶碗雑炊・チャーシューラーメンを追加しました。

又、手作り弁当(700円〜2,000円)と煮しめオードブル、寄せ鍋も好評です。田舎らしさの手作りにこだわっています。お米は、すべて佐田米です。

そして、楽しい食事をしていただく為に、カラオケも準備しました(5万曲)

吉栗の郷へ、ぜひお越しください。

吉栗の郷に「吉栗の食処おちらと」がオープンしました。

 

おちらと開店式5おちらと開店式9おちらと開店式10おちらと開店式11飯の原農村公園吉栗の郷の一角に念願の食事「吉栗の食処おちらと」が4月15日(日)にグランドオープンしました。三瓶山、三ツ子山が眺望できる公園よりすこし高い場所で、農村公園がすべて見渡せる絶景食処です。

地域のおばあちゃん、お母さんたちが開発した美味しいメニューです。吉栗の手作りハム、ジンギスカン定食、ショウガ焼定食、そば、うどん、ハム入りラーメン、ハム入り焼きそば、子どもカレーライス、カレーライス、親子どんぶり、おむすび、コーヒー等です。予約メニュー(1週間前)も山菜と煮しめ等あります。 野外ジンギスカン、野外バーベキューもあります。

羊たちとも遊べます。カヌーもできますよ(^^♪  国道184号、出雲市道の神戸川左岸から2分入った大きな飯の原農村公園です。カヌーの里です。「おちらと」でおちらとしてください(^◇^)

img-324124848-0001

 

神戸川沿いの丘陵地に「吉栗の郷」がオープン

出雲市佐田町一窪田の神戸川沿いの丘陵地に、地域活動・交流拠点施設として「飯の原公園・吉栗の郷(よしぐりのさと)」の完成式が行われました。森と川に囲まれた広大な敷地を自由に使える多目的公園です。

この日は、関係者を含む約200人が集まりオープンを祝いました。

地域の山の名から名付けられた吉栗の郷は、近くの県道・才谷トンネルと、国が建設する志津見ダムの残土処理場を活用。旧佐田町時代に計画立案され、市が総事業費約3億400万円で整備されました。

約5万平方メートルの敷地に、200人収容の大研修室や調理・加工室などを備えたセンターハウス、屋根・照明付きの広場、80メートル四方の多目的グランドなどを完備しています。